アメックスの手荷物無料宅配サービスを使ってみた話(出国編①)

アメックスの手荷物無料宅配サービスを使ってみた話(出国編①)

こんにちわ。creka-rexです。突然ですが、台湾に行ってきました。金曜日の夜に出発したのですが、そこで困ったのは手荷物の扱い。
スーツケースを持っていかなければならなかったのですが、職場まで持っていくのは気が引けます。駅のコインロッカーに預けることも考えたけど、職場付近のコインロッカーはどれも使われていることが多いので、都合よくスーツケースを預けられるロッカーが空いているとも限りません。

 

そこで思いついたのがアメックスの手荷物無料宅配サービスを使うことです。今まで一度も使ったことがなかったけど、今回初めて利用してみました。
アメックスの手荷物無料宅配サービスを使ってみての感想や注意点をいくつかの記事に分けて書いてみたいと思います。

 

アメックスの手荷物無料宅配サービスとは?

 

アメックスの手荷物無料宅配サービスはアメックスの公式サイトで以下のように説明されています。

 

海外旅行の際、ご出発時にご自宅から空港まで、ご帰国時に空港からご自宅まで、カード会員お1人様につきスーツケース1個を無料で配送いたします。[成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港]

出典:アメリカン・エキスプレス・カードのトラベル(https://www.americanexpress.com/japan/contents/benefits/product/green/travel.shtml)

 

要するに、海外旅行をするときに自宅と空港間を手ぶらで往復できるので、ストレスフリーで移動できるということですね。
手荷物宅配サービス自体はJAL ABCという企業が提供しているものなので、アメックスを持っていない人でもお金を払えば利用することができます。
ただ、アメックスを持っている人であれば、手荷物宅配サービスを往復無料で利用できるよ、ということです。

 

すべてのアメックスで手荷物無料宅配サービスを往復利用できるわけではない

 

注意したいのは、アメックスのクレジットカードを持っていれば必ず手荷物無料宅配サービスを往復利用できるわけではないことです。往復で手荷物無料宅配サービスを利用できるのは以下のアメックスを持っている方に限ります。

 

・アメックスグリーン
・アメックスゴールド
・アメックスプラチナ
・ANAアメックスプレミアム

 

逆に、手荷物無料宅配サービスを往復利用できないのは以下のアメックスを持っている方です。

 

・ANAアメックス
・ANAアメックスゴールド
・アメックススカイトラベラー
・アメックススカイトラベラープレミア
・デルタアメックス
・デルタアメックスゴールド
・SPGアメックス

 

上記のアメックスを持っている方は、帰国時のみ手荷物無料宅配サービスを利用することができます。出国時は手荷物無料宅配サービスを利用することができません。
あと、ペルソナSTACIAアメックスを持っている方は、往復ともに手荷物無料宅配サービスを利用することができません。

 

結構勘違いしやすいところだと思うので、プロパーのアメックス以外を利用している方は、手荷物無料宅配サービスを利用する前に「往復利用できるのか」「帰国時しか利用できないのか」を公式サイトなどであらかじめ確認しておきましょう。

 

手荷物無料宅配サービスの申し込み方

 

アメックスの手荷物無料宅配サービスを申し込む方法は、WEBか電話のどちらかです。
僕は最初電話で申し込もうとしたのですが、電話したのが土曜日だったせいか5・6回電話してもまったくつながらず、結局WEBから申し込みました。時間をムダにしたくない方は、初めからWEBで申し込むのがいいと思います。

 

手荷物無料宅配サービスの申込期限

 

アメックスの手荷物無料宅配サービスの申込期限は、出発日の7日前までです。

 

「出発日の7日前までに荷物送らないといけないの? 早すぎない?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、申込期限と集荷期限は別です。
申込期限とは、「この日までに集荷日を指定してください」という期限のこと。集荷期限、つまり、空港に荷物を送るのは出発日の3日前までで大丈夫です。
(アメックスの手荷物無料宅配サービスを使うときは、宅配業者の方が自宅まで荷物を取りに来てくれます。自分で発送手続きをする必要はありません)

 

ちょっとわかりにくくなってしまったので具体例を使って説明します。たとえば、9月15日に海外旅行に出発するとしましょう。申込期限は出発日の7日前までなので、この場合、9月8日までにWEBか電話から手荷物無料宅配サービスの利用手続き(集荷日の指定)をする必要があります。
集荷期限は出発日の3日前までなので、集荷日は9月12日までの日付を指定できます。アメックスの公式サイトには申込期限のことは書かれていますが、集荷期限については書かれていないので気をつけてください。

 

WEBから手荷物無料宅配サービスを申し込むときの流れ

 

僕は手荷物無料宅配サービスをWEBから申し込みました。なので、WEBから手荷物無料宅配サービスを申し込むときの流れを、順を追って紹介します。

 

1.アメックスの公式サイトにアクセスする

 

はじめに、アメックスの公式サイトの中にある、手荷物無料宅配サービスに関する説明が書かれたページへアクセスしましょう。ページを開くと以下のような画面が出ます。

 

 

簡単に説明するなら、カードの券種を選んで「ご予約はこちら」をクリックするという感じです。①→②の順番でクリックしてください。

 

WEBから予約手続きができるのはアメックスグリーンかアメックスゴールドを持っている方に限るようです。アメックスプラチナやANAアメックスプレミアムを持っている方は、電話で申し込んでください。

 

2.カスタマーIDを取得してログインする

 

「ご予約はこちら」をクリックすると、以下のような画面が現れます。

 

 

手荷物無料宅配サービスを利用するのが初めての方は、赤の四角で囲まれた「IDをお持ちでない方は、こちらで新規ID登録をお願いします」をクリックしてカスタマーIDを取得してください。
カスタマーIDを登録する際に必要な個人情報は氏名、住所、電話番号といった一般的なものばかりなので、難しいことはないと思います。カスタマーIDの取得が終わったら「ログインして宅配入力へ」をクリックしましょう。

 

3.手荷物無料宅配サービスを申し込む

 

ログインして宅配入力へをクリックすると、アメックスのカード番号と有効期限を入力する画面が現れます。カード番号は上から7桁を入力するだけでOKです。

 

ちなみに、出国時に手荷物無料宅配サービスを利用できないアメックスのカード番号を入力しても特にエラーは出てきません。普通に手続きできてしまいます。
ANAアメックスやデルタアメックスのカード番号を入力しても手続き自体はできてしまうので、アメックスを複数持っている方は注意してください。

 

もう一度言いますが、出国時に手荷物無料宅配サービスを利用できるのはアメックスのプロパーカード(アメックスグリーン、アメックスゴールド、アメックスプラチナ)とANAアメックスプレミアムを持っている方のみです。ANAアメックスやデルタアメックス、SPGアメックスなどの提携カードは帰国時しか手荷物無料宅配サービスを利用できません。

 

なお、手荷物無料宅配サービスを申し込む時は、フライトナンバー、出発日、出発空港、空港で荷物を受け取る時間などを記入する必要があります。
申し込みに必要な情報のわかる書類(飛行機の旅程表など)を用意してから手続きをすると楽だと思います。

 

運送会社は福山通運かヤマト運輸のいずれか好きな方を選べます。集荷の時間は福山通運が「9〜12時」「12〜14時」「14〜16時」「16〜18時」、ヤマト運輸が「9〜12時」「14〜16時」「16〜18時」「18〜21時」です。
平日に集荷してほしいけど仕事があるから昼間は対応できないという人も多いと思いますが、ヤマト運輸なら夜間でも集荷に来てくれるので便利ですね!

 

成田空港に手荷物を送るときの注意点

 

成田空港に手荷物を送るときは1つだけ注意点があります。注意点とは、自分が利用する予定のターミナルをきちんと確認すること。
第1ターミナルは北ウィングと南ウィングがありますし、第3ターミナルにはJAL ABCカウンターがありません。そのため、第3ターミナルを利用する予定の方は第2ターミナルに荷物を送る必要があります。詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

 

集荷日に行うべきこと

 

集荷日に行うべきことは、パッキングした荷物を宅配業者の方に引き渡すだけです。荷物を引き渡すときに必要なものは特にありません。手荷物無料宅配サービスを申し込んだときにJAL ABCから送られてくる手続き完了のメール、旅程表、アメックスなどをみせてくれと言われることはありませんでした。

 

手荷物の引き渡しは10分程度で完了します。すべて宅配業者の方がやってくれるので、こちらがするべきことは何もありませんでした。

 

 

最後に、上記のような伝票を渡されます。伝票は空港で荷物を引き取るときに必要になるので、無くしたり忘れたりしないようにしてくださいね。
右上の方に送料が書かれていますが、もちろん荷物を引き取ったときに送料を請求されることはありませんでした。

 

最後に

 

ここまで、アメックスの手荷物無料宅配サービスで空港に荷物を送るまでの流れ(申し込み〜集荷まで)を書いてみました。空港で荷物を引き取った時の話は「アメックスの手荷物無料宅配サービスを使ってみた(出国編②)」に書いているので、興味のある方はぜひ読んでください!